猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう

  1. ホーム
  2. > 自救力
  3. > 猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(62)~雷雲(積乱雲 せきらんうん)の見極め方~
雲から山の天気を学ぼう|(62)~雷雲(積乱雲 せきらんうん)の見極め方~

~雷雲(積乱雲 せきらんうん)の見極め方~ 先日、安藤百福センターの「ロングトレイルハイカー入門講座」に講師として行ってきました。前日の机上講座では山の天気の基本的な所から、遭難を避けるために必要な天気図の見方などをお話… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(61)~ひつじ雲がおぼろ雲に変わると・・・~
雲から山の天気を学ぼう|(61)~ひつじ雲がおぼろ雲に変わると・・・~

悪天になる天気パターンを知ろう ~ひつじ雲がおぼろ雲に変わると・・・~   本日(6月19日)、東北地方が梅雨入りし、梅雨がない(とされる)北海道を除いて、全ての地域で梅雨に入りました。私が住んでいる長野県茅野… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(60)~地形によって変化する雲 伊吹山空見ハイキングより~
雲から山の天気を学ぼう|(60)~地形によって変化する雲 伊吹山空見ハイキングより~

~地形によって変化する雲 伊吹山空見ハイキングより~ 今回は、数年前、伊吹山のツアーの際に見られた雲について書かせていただきます。 この日は低気圧が南岸沿いを通過する状況で、出発時には激しい雨が降っていました。お天気を学… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(59)~分水嶺は天気の境界~
雲から山の天気を学ぼう|(59)~分水嶺は天気の境界~

~分水嶺は天気の境界~ 写真1 分水嶺の山並み 分水嶺は、天気の境界となることも多いです。川端康成の「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」はあまりにも有名ですが、これも谷川連峰という分水嶺を挟んで上州(群馬県)側… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(58)~空の神秘!八ヶ岳で見られたレアな現象~
雲から山の天気を学ぼう|(58)~空の神秘!八ヶ岳で見られたレアな現象~

~空の神秘!八ヶ岳で見られたレアな現象~ さて、今回は八ヶ岳で見られた、3つの現象や雲をご紹介します。 まずは、彩雲(さいうん)です。 雲がピンク色や緑色などさまざまな色に彩られる現象です。昔から良いことが起きる前触れと… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(57)~アスペリタス~
雲から山の天気を学ぼう|(57)~アスペリタス~

~アスペリタス~ 今回は、北アルプス南部で見られた特徴的な雲についてです。 その名前はアスペリタス。聞いたこともない方が多いと思います。聞いたことがある方は相当マニアックな方ですね。「天気オタク」の称号を差し上げましょう… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(56)~八ヶ岳にかかる雲から、中部山岳の天気を予想~
雲から山の天気を学ぼう|(56)~八ヶ岳にかかる雲から、中部山岳の天気を予想~

~八ヶ岳にかかる雲から、中部山岳の天気を予想~ *冬によく現れる冬型の気圧配置。モンゴルやシベリア方面に高気圧、千島列島やオホーツク海、三陸沖に低気圧という“西高北低型”の気圧配置で、天気図上では等圧線が縦縞模様になって… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(55)~くもりのち雨”予報で山に行く?~
雲から山の天気を学ぼう|(55)~くもりのち雨”予報で山に行く?~

くもりのち雨”予報で山に行く? 今日は、友人と唐松岳に行ったときに見られた雲について紹介します。この日は、山麓の白馬村は朝から曇り空。山は雲に覆われて全く見えません。 山麓の天気予報は「曇りのち雨」、また、某民間気象会社… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(54)機窓からの観天望気 ~東京/福岡編~
雲から山の天気を学ぼう|(54)機窓からの観天望気 ~東京/福岡編~

機窓からの観天望気 ~東京/福岡編~ 今回は、東京から福岡に行くときに見られた雲についての解説です。相変わらず、飛行機に乗ると、窓に顔をべったり張り付かせた小学生状態(笑)の猪熊です。だからマツコさんに変態と言われちゃう… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(53)上越国境の分水嶺、谷川岳で見られた雲
雲から山の天気を学ぼう|(53)上越国境の分水嶺、谷川岳で見られた雲

上越国境の分水嶺、谷川岳で見られた雲 谷川岳は新潟県と群馬県の県境に位置し、日本海と太平洋の分水嶺となっている山です。 そのため、天候の変化が激しく、稜線を境界に新潟県側と群馬県側で天気が全く異なることがあり、地形による… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(52)すじ雲(巻雲)が語ってくれること
雲から山の天気を学ぼう|(52)すじ雲(巻雲)が語ってくれること

すじ雲(巻雲)が語ってくれること 秋雨の時期が終わると、空は澄んだ色に変わり、すじ雲を見る日が多くなります。 すじ雲(巻雲)は、青空に筆でスーッと筋を書いたような、透き通った感じの雲です。透き通っているのは、上空高い所(… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(51)霧ヶ峰空見ハイキングでの天候判断
雲から山の天気を学ぼう|(51)霧ヶ峰空見ハイキングでの天候判断

霧ヶ峰空見ハイキングでの天候判断 ~天気を予想して快適、安全登山~   今回は、旅行会社とヤマテンとのタイアップ企画「霧ヶ峰の空見ハイキング」の際に行った私の天候判断について書かせていただきます。 このツアーは… 続きを読む

  • jRO入会お申込みはこちら
  • ココヘリ入会お申込みはこちら
  • jRO会員ログイン
  • 好きな山の絵を額縁つきですぐに買える!山の絵つなぐサイト by jRO
  • ネットショップ エマグストレージ
  • 会員特典

田中陽希と学ぶ jROの山岳遭難対策制度