猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう

  1. ホーム
  2. > 自救力
  3. > 猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(70)白馬岳から見られた雲
雲から山の天気を学ぼう|(70)白馬岳から見られた雲

今回は、先日白馬岳に行ったときに見られた雲について紹介します。 当日は、朝から雲一つない快晴で、登攀日和になることが予想されました。それではTHE・ENDになってしまいますよね(笑)。主稜を登攀しているときは、なかなか雲… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(69)虹のようなものの正体は?~神秘的な光学現象~
雲から山の天気を学ぼう|(69)虹のようなものの正体は?~神秘的な光学現象~

虹のようなものの正体は?~神秘的な光学現象~ 春は、上空に薄雲が広がることが多く、暈(かさ)などの光学現象が見られやすい季節です。そこで、今回は、数年前のゴールデンウィークに見られた虹のような、不思議な現象について解説し… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(68)寒冷前線が接近するときの雲partⅡ~西穂高・丸山~
雲から山の天気を学ぼう|(68)寒冷前線が接近するときの雲partⅡ~西穂高・丸山~

寒冷前線が接近するときの雲partⅡ~西穂高・丸山~ 前回は、寒冷前線が接近するときの天候の悪化について、天気図から予想する方法を学びました。今回は、雲の変化から早めに天候の悪化を察知し、避難行動につなげる方法です。 冬… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(67)積雪ナンバー1は酸ヶ湯ではない!?

番外編 積雪ナンバー1は酸ヶ湯ではない!? 今冬は、北極からの寒気がたびたび日本列島に南下し、12~2月の3ヵ月間では北海道と南西諸島を除いて平年を気温が下回り、2017/18シーズン以来の寒冬になりそうな感じである(2… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(66)厳冬の利尻で見られた雲PartⅠ ~低気圧の眼~

厳冬の利尻で見られた雲PartⅠ ~低気圧の眼~ *12月中旬から1月初めに利尻島に滞在していました。意外なことに(?)、利尻島に行くのは初めてでした。それも2週間という長期間、島に滞在できる機会が来るとは! 厳冬期の利… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(65)~キリマンジャロで見られた雲 Part Ⅱ~
雲から山の天気を学ぼう|(65)~キリマンジャロで見られた雲 Part Ⅱ~

~キリマンジャロで見られた雲 Part Ⅱ~ 乾季のキリマンジャロでは、朝は標高2,500m以上では青空が広がることが多くなります。そして、日中は谷風(たにかぜ ※)の影響で、南側の山腹から雲が湧きたっていきます。 ※ … 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(64)~アフリカ最高峰キリマンジャロの空~
雲から山の天気を学ぼう|(64)~アフリカ最高峰キリマンジャロの空~

~アフリカ最高峰キリマンジャロの空~   コロナ禍でなかなか海外の山に行けないので、ストレスが溜まってきています(笑) 。ということで、今回は2019年2月、キリマンジャロに行ったときに見られた雲を紹介します。… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(63)~きり雲が教えてくれた空気の“気持ち”~
雲から山の天気を学ぼう|(63)~きり雲が教えてくれた空気の“気持ち”~

~きり雲が教えてくれた空気の“気持ち”~ 今日(2021年9月19日)は、蓼科でも気持ちの良い秋晴れになりました。八ヶ岳の山麓には雲がたなびいており(写真1)、この雲が空気の状態(以下、“気持ち”)を教えてくれました。そ… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(62)~雷雲(積乱雲 せきらんうん)の見極め方~
雲から山の天気を学ぼう|(62)~雷雲(積乱雲 せきらんうん)の見極め方~

~雷雲(積乱雲 せきらんうん)の見極め方~ 先日、安藤百福センターの「ロングトレイルハイカー入門講座」に講師として行ってきました。前日の机上講座では山の天気の基本的な所から、遭難を避けるために必要な天気図の見方などをお話… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(61)~ひつじ雲がおぼろ雲に変わると・・・~
雲から山の天気を学ぼう|(61)~ひつじ雲がおぼろ雲に変わると・・・~

悪天になる天気パターンを知ろう ~ひつじ雲がおぼろ雲に変わると・・・~   本日(6月19日)、東北地方が梅雨入りし、梅雨がない(とされる)北海道を除いて、全ての地域で梅雨に入りました。私が住んでいる長野県茅野… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(60)~地形によって変化する雲 伊吹山空見ハイキングより~
雲から山の天気を学ぼう|(60)~地形によって変化する雲 伊吹山空見ハイキングより~

~地形によって変化する雲 伊吹山空見ハイキングより~ 今回は、数年前、伊吹山のツアーの際に見られた雲について書かせていただきます。 この日は低気圧が南岸沿いを通過する状況で、出発時には激しい雨が降っていました。お天気を学… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(59)~分水嶺は天気の境界~
雲から山の天気を学ぼう|(59)~分水嶺は天気の境界~

~分水嶺は天気の境界~ 写真1 分水嶺の山並み 分水嶺は、天気の境界となることも多いです。川端康成の「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」はあまりにも有名ですが、これも谷川連峰という分水嶺を挟んで上州(群馬県)側… 続きを読む

  • 入会お申込み
  • JRO×ココヘリ一括入会プラン
  • jRO会員ログイン
  • 好きな山の絵を額縁つきですぐに買える!山の絵つなぐサイト by jRO
  • ネットショップ エマグストレージ
  • 会員特典

田中陽希と学ぶ jROの山岳遭難対策制度