自救力

  1. ホーム
  2. > 自救力
猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(71)雲の高さを知ろう
雲から山の天気を学ぼう|(71)雲の高さを知ろう

空を見上げたときに、雲が浮かんでいると、「あの雲はどの位の高さなのかな?」と思うことがあります。また、雲がやる気を出して雲のてっぺんの高さが夏場だと7,000m以上、 冬場で3,000m以上に達すると雷を伴って激しい雨(… 続きを読む

田中陽希の安全登山への道 ~ヒヤリハットに学んだこと~
田中陽希の安全登山への道|転ばぬ先のはずのトレッキングポール
田中陽希の安全登山への道|転ばぬ先のはずのトレッキングポール

いつの頃からか、登山で必ずと言ってもいいほど見かけるようになった「トレッキングポール」。長さ・重さ・材質・形状によって、登山者の用途に合わせて今では幅広く展開されている。登山専門店ではトレッキングポール専用の販売コーナー… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(70)白馬岳から見られた雲
雲から山の天気を学ぼう|(70)白馬岳から見られた雲

今回は、先日白馬岳に行ったときに見られた雲について紹介します。 当日は、朝から雲一つない快晴で、登攀日和になることが予想されました。それではTHE・ENDになってしまいますよね(笑)。主稜を登攀しているときは、なかなか雲… 続きを読む

田中陽希の安全登山への道 ~ヒヤリハットに学んだこと~
田中陽希の安全登山への道|登山をコントロールするコースタイム
田中陽希の安全登山への道|登山をコントロールするコースタイム

登山の計画時も、登山中も必ず意識する基準がある。それが「コースタイム」。 コースタイムはただの数字ではなく、登山全体をコントロールしていくために必要な基準だ。 ただし、あくまでも目安だということを忘れてはならない。 地図… 続きを読む

自救力
登山シーズンを前に、心と体のメンテナンスは大丈夫ですか?
登山シーズンを前に、心と体のメンテナンスは大丈夫ですか?

*感染状況が続くなか、比較的密にならずに自然のなかに身を置ける登山やキャンプなどが注目を集めています。今シーズンこそ山歩きを再開したいとお考えの方々も多いことと存じます。しかし、久しぶりに山に入るには、靴のソールは大丈夫… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(69)虹のようなものの正体は?~神秘的な光学現象~
雲から山の天気を学ぼう|(69)虹のようなものの正体は?~神秘的な光学現象~

虹のようなものの正体は?~神秘的な光学現象~ 春は、上空に薄雲が広がることが多く、暈(かさ)などの光学現象が見られやすい季節です。そこで、今回は、数年前のゴールデンウィークに見られた虹のような、不思議な現象について解説し… 続きを読む

田中陽希の安全登山への道 ~ヒヤリハットに学んだこと~
田中陽希の安全登山への道|登山に持っていく飲料水の量
田中陽希の安全登山への道|登山に持っていく飲料水の量

汗をたくさんかく登山には飲料水が欠かせない。 脱水症状にひとたびなれば、体が言うことを聞かず、意識障害まで出てくることもある。 しかし、山では簡単に水が手に入らない。自販機や蛇口で補給できる街中とは違うのだ。 僕は八海山… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(68)寒冷前線が接近するときの雲partⅡ~西穂高・丸山~
雲から山の天気を学ぼう|(68)寒冷前線が接近するときの雲partⅡ~西穂高・丸山~

寒冷前線が接近するときの雲partⅡ~西穂高・丸山~ 前回は、寒冷前線が接近するときの天候の悪化について、天気図から予想する方法を学びました。今回は、雲の変化から早めに天候の悪化を察知し、避難行動につなげる方法です。 冬… 続きを読む

田中陽希の安全登山への道 ~ヒヤリハットに学んだこと~
田中陽希の安全登山への道|同行者・バディ・パーティ
田中陽希の安全登山への道|同行者・バディ・パーティ

信頼関係が結ばれているチームを組めば、フォローし合うことで目標を達成できるし、目的の山頂にも立てる。しかし、最近はソロ登山者が増えている。「ひと筆書き」の挑戦中にも、多くのソロ登山者とすれ違った。ソロ登山はチームで登るよ… 続きを読む

田中陽希の安全登山への道 ~ヒヤリハットに学んだこと~
田中陽希の安全登山への道|山への思い、向き合い方
田中陽希の安全登山への道|山への思い、向き合い方

週末の休日や大型連休になると、山は登山者でにぎわう。限られた休日を充実させたい気持ちで迎えた念願の登山は、天気に恵まれればそれはそれは最高の一日となる。しかしそれは、休日と好天が運よく重なった時の話だ。 「限られた休日」… 続きを読む

猪熊隆之の雲から山の天気を学ぼう
雲から山の天気を学ぼう|(67)積雪ナンバー1は酸ヶ湯ではない!?

番外編 積雪ナンバー1は酸ヶ湯ではない!? 今冬は、北極からの寒気がたびたび日本列島に南下し、12~2月の3ヵ月間では北海道と南西諸島を除いて平年を気温が下回り、2017/18シーズン以来の寒冬になりそうな感じである(2… 続きを読む

自救力
動画で学ぶ自救力シリーズ その2「セルフ・ファーストエイド」
  • jRO入会お申込みはこちら
  • ココヘリ入会お申込みはこちら
  • jRO会員ログイン
  • 好きな山の絵を額縁つきですぐに買える!山の絵つなぐサイト by jRO
  • ネットショップ エマグストレージ
  • 会員特典

田中陽希と学ぶ jROの山岳遭難対策制度